真言寺

奇妙なものの中で一番奇妙なもの。
たとえようのないほど素晴らしいもの。
それはあなたの中にある、仏という無限の力です。

さとり

それは、あなたの心をありのままに知ることです。

生き尽す

正しい道は遠くにあるのではありません。
あなたが今見ている道にほかならないのです。

トピックス

2019.09.23 2019.07.16 2019.01.16 2018.12.20 2019.09.12

~秋彼岸会~ 令和元年秋分 

令和元年9月23日(秋分の日)、台風の接近する中、秋彼岸会を勤修致しました。檀徒一同、彼岸のご先祖様を供養また仏の振るまい・六波羅蜜を確認致しました。併せて、この度の北海道八十八ヶ所霊場第29番札所に認定され、札所ご本...

遠軽町戦死戦没者慰霊法要

第45回遠軽町戦死戦死戦没者慰霊法要               於 真言寺 令和元年7月15日(月・海の日)14時より、当山真言寺において遠軽町戦死戦没者慰霊法要が勤修されました。本年は当寺が当番寺となり、宗派を超え...

後七日御修法 陣中お見舞い

「後七日御修法 陣中お見舞い」 京都は東寺にて、平成31年己亥歳西院流「後七日御修法」が14日に無魔結願されました。和歌山は根来寺にてお世話になりました中村元信座主様、川崎大師にてお世話になりました野澤隆幸僧正様が供僧...

弘法大師御影

[caption id="attachment_448" align="alignnone" width="300"] 弘法大師 御影[/caption] 真如親王の筆と伝えられる右方斜面向きにして、右手に五古杵を非竪...

お知らせ

お知らせ一覧

心安らかなる事を
真摯に願う。

永代供養

永代供養
少子高齢化が進み、
墓や信仰を継承する人が減り、
今後どのような形で世代が変わるのか・・・
不安を感じる方も多いと思います。
当山では、このような問題にお悩みの方から
多くのご相談を頂いております。

真言寺「永代供養」について

当山の永代供養は、墓地継承者が途絶えたり、または墓地や納骨堂、ご自身の供養を継承する人がいないことを前提として、お寺が代わりに永久に(寺院が存在すること)供養を行う形態です。
なお、当山では2種類の永代供養の方法がございます。(写真も併せてご参照下さい)

詳細を確認